メインイメージ

店主挨拶

国家整備士有資格者

当店ホームページへお越し頂きありがとうございます。
店主は国内メーカー正規代理店にて十余年の経験をつみ、2014年にモトショップジャーナルとして独立しました。

ショップ勤務時代に販売・整備・保険と通常業務の全てを叩き込まれ、イベント企画でショップとお客様だけでなく、 お客様同士のコミュニケーションにも力を入れてきました。

その経験から

『日常の何気ない不具合や違和感等からの不安解消を第一に、
定期点検によるアフターケアが1番大切』

という信念を抱きました。

「乗って行くのが面倒だ」
「別にどこも悪くないし」

と思われがちですが、定期点検を受けていないと、知らず知らずの内にバイクは調子が悪くなっていくものです。
当店は「持ってきて良かった!」「ここで買って良かった!」と言って頂ける様な、バイク屋を目指しております。

店主略歴

1980年 西宮市に生まれる。
父親が熊本のド田舎出身で珍しい名字の為、何かと目立ち、目立つのが苦手な人に育っていく…。
1996年 バイト先の先輩に影響され、バイクの免許を習得。
走りはほどほどでしたが、メカに興味津々。
1998年 すっかりバイトにはまり、学業がおろそかに。
高校編入と同時に西宮市の某バイクショップでアルバイト開始。
ヤル気はあったが、知識が全く無く、ただ『いる』だけの状況が3か月続く。
2009年 オフロードバイクで走行中に右足を骨折→初めての入院&手術。
2カ月ほど車いす生活を、送る羽目に…。
勤め先に迷惑かけっぱなし。
近い内に独立する事を決意。
2010年 3級二輪整備士資格習得
2013年 2級二輪整備士資格習得
2014年 満を持して尼崎市で独立。